1. トップページ>
  2. 施工事例>
  3. 古民家リフォーム>
  4. 築後120年の町屋リフォーム〔兵庫県 篠山市〕

築後120年の町屋リフォーム〔兵庫県 篠山市〕

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • slide06
  • slide07
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
  • thumb06
  • thumb07

リフォームポイント

玄関内部は潜り戸を開けると土間仕上げは玄昌石の乱張りにしました。壁は漆喰塗り仕上げで白にし、柱、梁、建具枠はすべてはオイルステイン黒塗りです。出窓、面格子はオイルステイン塗りです。生花が町屋の雰囲気を表現しています。築後120年も経過しているとはとても思えません。逞しく燻されて黒光をしています。白と黒で統一した内装はシンプルで落ち着きがあり、気持ちが和みます。

ガーデニングには興味があり、自分流ですが一度施工してみたかったので良い機会でした。

お客さまの声

明治時代に建築された古い建物で築後120年位かそれ以上になります。リフォームしてなんとか使いたいと思案しておりました所に、隣で自然石の乱張りで丁寧な工事している御社を見て声を掛けました。工事中は外構工事も建築工事も丁寧で親切でしたので、ついでに風呂場のリフォームもお願いしました。風呂はかつてから希望していたジェットバスにしました。三ヶ月位の工事でしたが、職人さんのマナーも良く、親切で出来上がりは大変満足しております。

明治の頃に建てられた古い建物でしたが骨組みがしっかりしており、これなら十分リフォームしても耐えられると判断しました。お客様に聞きましたら、築後120年以上なるとの事でした。かまどで炊事をしてた時代の名残で燻された、室内の構造材は全て防虫処理されたのと同じ効果で、洗いを掛けると黒光を帯びていました。更にオイルステイン系の防腐処理剤を塗仕上げしました。柱は全てオイルステインで黒塗りしました。壁は漆喰塗り仕上げで白で仕上ました。床は玄昌石の乱張りで目地は白を使いました。インテリアコーディネート白と黒で統一しました。お客様と熱い話しで工事を進行してまいりましたので、あっという間の三ヶ月でした。 完了した時にお客様から「大変満足しています」との言葉を頂きまして、疲れも吹っ飛び充実感を感じました。


家屋形態 戸建住宅
部位 玄関、和室、洗面脱衣所、浴室、外構、工房
金額 玄関:ホール・廊下、土間(玄昌石乱形張り)、壁漆喰塗り替え、建具枠、出窓・梁、オイルステイン塗装
和室:8畳新調、壁入洛塗り替え、天井板張替、押入襖張替
洗面脱衣所:壁天井クロス貼替、床クッションフロア張替、洗面化粧台取替、窓サッシ取替
浴室:システムバス入れ替え(タカラジェットバス1616)、窓サッシ取替、排水管取替
以上小計:1200万円
外構・エクステリア:100万円
工房:柱一部取替、和室解体、土間コンクリート打ち、柱梁オイルステイン塗装、壁漆喰塗り、水槽取付、水道・ガス配管工事、庭土間白川砂利敷…450万円
合計:1750万円
工期 3ヶ月以上
築年数 120年以上
施工地 兵庫県 篠山市